ご近所ネコ君: 勇猛果敢(2)

 ’08年06月07日に投稿したネコ君のお話の続きです。
 最初会ったとき、ものすごく威嚇してきたこのネコ君。なんとか仲良くなりたいと、ニコニコ顔で、時間をかけて
 ゆっくりと近づいてみました。最初は、垣根の方に逃げてしまいましたが、戻ってきて、その後はだんだん表情が
 柔らかくなってきました。
ご近所ネコ君(1)
Camera: Canon EOS 40D
Lens: SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
50mm, f/2.8, 1/200sec, ISO 320

 垣根から出てきて、戻ってきたところ。まだかなり表情が硬くて、少し緊張した様子。



ご近所ネコ君(2)
Camera: Canon EOS 40D
Lens: SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
50mm, f/5.6, 1/160sec, ISO 320

 かなり近づいても威嚇しなくなりました。でもチト表情がまだ硬い。



ご近所ネコ君(3)
Camera: Canon EOS 40D
Lens: SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
50mm, f/2.8, 1/320sec, ISO 320

 最後は、そばにいてもかなりリラックスしてくれるようになりました。



 個人的には、2枚目の写真が気に入っています。なかなか凛々しい感じ。


にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ<−−このネコ君を気に入られた方、応援ポチ是非お願いします。


JUGEMテーマ:にゃんこ

コメント
ねこ♪さんへ

野良君たちと仲良くなることが、そんなに容易いことでは
ないことを、最近よく写真を撮るようになってから実感
しております。
2枚目のポートレート、キリリっとした猫さんが素敵です。
よその猫さん、いきなり仲良くなれることはめったにないので、時間をかけて撮影できたらいいですよね〜。

summySさんへ

ごめんどうおかけしました。
今後ともよろしくお願いします。

最初にコメントしたのは私でした
名前をちゃんと打たないと反映されないのですね
失礼いたしました
TAKAさんへ

岩合さんのレベルには到底到達すること無理ですが、
スッカリ猫君の撮影にハマってしまいました。
他の被写体を撮る目的で出かけても、ツイツイ
「ネコ君いないかなぁ〜」
と、探してしまいます。

現時点でも、家の近所で撮ったネコ君の写真のストックが
かなりできました。

今まで気がついていませんでしたが、家のご近所でけでも
かなり数の野良君達が生息していることが分かりました。

いったい日本全国、どれだけの数のネコ君がいるのでしょうか?

でも、きっとこのネコ君達の大半は、捨て猫君や、捨て猫君
の子供たちなのではないかと思っております。

先週末、地元船橋の保健所のHPを閲覧して愕然としました。ちょっとココで具体的な数字を書きたくないくらいの
数の野良君達が、毎年非常に数多く処分というかたちで
命を絶たれています。

そういう惨状があるという事実を踏まえた上で、逞しく
生きている野良君達の姿を記録していきたいと思います。
tectiiさんへ

コメント、ありがとうございます。
ご指摘の通り、最初にこのネコ君に会ってから
最後のリラックスした写真を撮るまで、1時間以上
費やしました。

TB有難うございます。techiiさんが撮られている
子猫君も抜群の可愛らしさですね!
hayaさんへ

坂本さんのお名前は、私も気がついておりました。
昨年から、アサヒカメラを購読しており、日本カメラ
やその他の雑誌は、週末や出張先の空き時間で、本屋
で立ち読みしています。

でも、坂本さんのサイトの存在は知りませんでした。
すごいですねぇ〜、やっぱり入選される方の作品は
全然違いますねぇ。
私も、これからタップリ勉強させて頂きます。
最初にコメント頂いた方へ


お名前ありませんが、コメント有難うございました。

ニコニコして近づいても、逃げるネコ君は、やっぱり
逃げちゃいます。

私は、CAPAさんの広報担当ではないですが(笑)、
このビーンズ・バッグ、かなり使えそうです。特に
低いアングルからネコ君や花などを撮るときに活躍
してくれそうです。

  • 2008/06/12 6:45 AM
かわいいですね〜
2枚目は、ノラの風格??
TAKAも猫好きなので、ミノチャゲさんの猫写真は
いつも楽しみにしていますよ!
岩合さんみたいにたくさん撮って見せてください^^
こんにちは〜
野良ちゃんの警戒心は半端じゃないので
3枚目のリラックスした様子まで、かなり時間がかかったのでしょうね〜

TBさせていただきました。
こんにちは。
最近、猫を狙ってますね。
ボクは犬派なんですが。笑
動物をテーマにアサヒカメラや日本カメラの
フォトコンで数多く入選されている
坂本秋夫さんという方のブログがあります。
http://akio-sakamoto.cocolog-nifty.com/akiosakamotomuseumofphoto/
すごい迫力の写真がいっぱいです。
動物の撮り方の参考になりますよ。
ボクもそのパワーに感心させられてばかり、
ここでよく勉強させてもらってます。

  • haya
  • 2008/06/11 12:04 PM
おはようございます

2枚目の猫ちゃん、凛とした目つきがいいですね〜
あまり動物好きではないのですが、ニコニコしてると
よってきてもらえるものですか?

↓ビーンズバッグ気になります

  • 2008/06/11 11:33 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
母猫の姿が見えなくなると、自らここに避難します。 子猫といえど、のらちゃんはちゃんと生きるすべを知っている。 KIKOさんのBlog 「Out of F...
  • Techii's Photoblog
  • 2008/06/11 11:48 AM

ブログ内検索



フィルム写真の教科書

categories



中判カメラの教科書


魅惑の
ハッセルブラッド図鑑
【電子書籍】



ライカの魔法
[ 森谷修 ]



赤城写真機診療所
[ 赤城耕一 ]

profile




links



archives

TBP



selected entries

recent comment

recent trackback

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM