ゴロッ! ピカッ! バリバリバリィーーッ!!!

 昨日は、改めてEOS40Dとキャノンレンズで撮った色表現の素晴らしさを再認識させられる場面に遭遇しました。
 これだから、写真撮影はやめられないです。

 昨日の午後は1 Day Kissさんご推奨の写真クラブ「北星会」の展示会を見に行きました。
 場所は船橋スクエア21ビル3Fの市民ギャラリーでした。自宅の近くにこんな展示会場があるとは知りませんでした。
 写真展のほかにも、絵画展などが開催されていまいた。見に来ている人も結構たくさんいらっしゃいました。
 素晴らしい作品ばかりでありましたが、特に気に入ったのは、秋田県の横手市は斎藤吉郎さんの「かまくら 仲良し」でした。
 かまくらの中にいる子どもたちの姿を写したもので、かまくらの雪の質感とかまくら内部の光の明るさのバランスが素晴らしかったです。

 その後、夕方自宅に帰ってしばらくすると、雷鳴が。EOS40Dを取り出して早速撮影開始。撮り出したときは
 まだ結構明るかったので、NDフィルターでわざとシャッタースピードを遅らせながら撮っていたのですが
 なかなかうまくとれなくて、そうこうしているうちに、あたりは真っ暗。今日はもうだめかなぁとも思いましたが
 NDフィルターを取り外して、再び諦めずに撮り続けたら、その甲斐がありました。

自宅で撮った稲妻
Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
f/9.5, 10sec, 24mm, ISO-200
White balance: daylight
With
Velbon Neo Carmage 643Q & Velbon QHD-62Q

 最初のうち、雷はかなり家の近くで鳴っていましたが、日が暮れるにつれて、雷鳴は、この写真画面奥の地平線の方に移動。
 もう今日は撮れそうにないなぁと思った瞬間、まず画面奥の雲の向こう側でピカッと光りました。真っ暗な夜の時間帯なのに
 空が比較的明るいのはそのためです。次いで、画面中央の奥から左側手前に向かって稲妻が走り、その後1秒経つか経たないか
 という間隔をおいて、画面中央の奥から、右側手前に向かって、この日一番の大きな稲妻が、バリバリーーーッ!!と
 かなりの迫力で走りました。撮影時間を、10秒と長めにとったことで、画面の奥が光ってから最後の一番大きな
 稲妻が走るまで、大空で繰り広げられた一連のドラマを一枚の写真に収めることが出来ました。
 この一連の稲妻、画面の奥から手前に向かって放射状に放たれています。普通の雷は、稲妻が上から下に向かって
 ドーンと落ちるイメージがありますが、空を切り裂くように走る今回のような稲妻の動きは、今まで私は見たことがないです。
 DPPやPhotoshopなどのソフトによる画像修整は一切なし。紫がかった空の色は、ホワイトバランスの設定を太陽光に
 設定したためと思われますが、この色、結構個人的には気に入っています。
 写真撮影が趣味になってから、稲妻の撮影に挑戦するのは今回が初めてでした。再び雷が鳴り出す場面に遭遇したら
 もっと色々な設定を試しながら撮ってみたいと思います。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ<--この写真を気に入られた方、ぜひ応援クリックをお願いします。

JUGEMテーマ:地球の風景

コメント
musashiさんへ

コメント、ありがとうございます。

札幌に住んでいたことがあったので
思わずコメントしてしまいました。
そちらの方にもまた時々寄らせて
もらいます。

100-400ISさんへ

お越し頂き、有難うございます。
なかなかこういう瞬間には出会えないと
思うので、うまく一枚におさめることが
できて幸運でした。

また、次の機会があれば、もっと色々な
設定を試しながら撮ってみたいと思います。
  • ミノチャゲ
  • 2008/09/11 3:54 AM
pipiさんへ

コメント、ありがとうございます。
確かに実際にみる雷は怖いですよねぇ。
怖くても、また撮れる機会あれば
また挑戦したいです。
  • ミノチャゲ
  • 2008/09/11 3:47 AM
aiさんへ

早速のコメント、有難うございました。
非常に幸運でした。
まだデジイチを使い始めて半年あまり。
もっと、色々なシーンで撮影してみたいと
思います。
  • ミノチャゲ
  • 2008/09/11 3:44 AM
こんにちは。
私のブログにお越しいただきありがとうございました。
決定的な瞬間を捉えられていますね。
お見事です。
ポチ。
ミノチャゲさん
コメントありがとうございます。

一瞬の稲妻をカメラで撮らえるなんて、すごいですね。
雷恐怖症の私でも、写真の中の稲妻だったら、
恐がらずに見られます…(^_^;)
綺麗ですねー。
ありがとうございました♪
  • pippi
  • 2008/09/10 11:49 PM
こんばんはです^^v
コメント、ありがとうございました^o^

すごくいい瞬間ですねぇ〜^▽^
空を駆け抜ける稲妻のリズム感が素晴らしいですね^o^

ぽち♪
はじめまして!
稲妻 おみごとですよ(^-^)/☆
灯りの灯った建物や ピンク帯びた空もいいですね!
初めてでこれだけ撮れるなんてすごい!
私も挑戦したことがありますが、家からでは障害物が多くて・・・
出かけるのは怖いし(^-^ゞ
他の写真も拝見しました!
写真の切り取り方、ステキで、すっきりとしていて無駄がないですね!
ゲキさんへ


コメント、ありがとうございます。

本当に幸運だっとと思います。
また雷を撮ってみたいです。
次の機会に恵まれたら、今度はもっと色々な
設定を試してみたいと思います。
海雅さんへ

初めての雷撮影で、こういう変わった走り方をした
稲妻を撮れたのは本当に幸運だったと思います。

海雅さんのネコ君、拝見しました。クロ猫君の
ようですねぇ。
また、是非時々うちの2匹も見てやって下さい。



ねこ♪さんへ

コメント有難うございます。
今回、雷撮影は初めてでしたが、また雷を
撮れる機会に巡り逢えたら、もっと
色々な設定で試してみたいと思います。
粘った甲斐がありましたね。
横に走る雷なんて中々お目にかかることさえないのに、それを写真におさめてしまうなんて凄い!
コチラでははじめまして!!
ご訪問、ありがとうございました♪

すごい!!空から空への放電!?
ドラマチックでかっこいい写真で素敵ですーー!!
紫の空は、幻想的で好きな色です。

子猫ちゃんも飼われてるんですね^^
我家にも同じぐらいのネコがいます!
また、お邪魔させてくださいね♪
素晴らしいショット!
紫の空がなんともいえない雰囲気を醸し出してますね〜。
雷の迫力が伝わってきます。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
先月、「携帯で稲妻撮ったどーーんっ!」な、記事をアップしましたが、、デジイチでも撮ってましたーーーーーーっっ!!
  • *PHO+ONE 33 >写BLOG
  • 2008/09/08 5:01 PM

ブログ内検索



フィルム写真の教科書

categories



中判カメラの教科書


魅惑の
ハッセルブラッド図鑑
【電子書籍】



ライカの魔法
[ 森谷修 ]



赤城写真機診療所
[ 赤城耕一 ]

profile




links



archives

TBP



selected entries

recent comment

  • 霊鑑寺 (京都市左京区)
    ミノチャゲ
  • 霊鑑寺 (京都市左京区)
    akise
  • 秋の京都でお散歩(京都御苑)
    ミノチャゲ
  • 秋の京都でお散歩(京都御苑)
    runningWaterX
  • 2016年4月29日 京都鉄道博物館グランドオープン
    ミノチャゲ
  • 2016年4月29日 京都鉄道博物館グランドオープン
    runningWaterX
  • 成田山へ
    ミノチャゲ
  • アサヒカメラで、カメラのお勉強
    ミノチャゲ
  • 京都のパン屋さん(1): 進々堂のパンドミ
    ミノチャゲ
  • 京都のパン屋さん(1): 進々堂のパンドミ
    ぴのぴな

recent trackback

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM