豪快な鱗雲

 購入して間もないライカM3。できることなら、出張先にも持って行きたいところですが、いつも荷物が多いのでそうもいきません。
 やはり、出張のお供はリコーGR1Vです。いつも、早朝仕事前に宿泊先のホテルの周辺で撮影しています。この写真も、出張先の名古屋で早朝に撮影。

豪快な鱗雲
Camera: Ricoh GR1V
Film: Fuji NEOPAN 100 ACROS
Filter: Kenko MC-Y2


 これほどまでに豪快な鱗雲はそうは見られないだろうなぁと思いながらシャッターを切りました。地平線のさらに向こうまでずっとアーケード状に鱗雲が連なっていました。
 僕の場合、鱗雲は夕焼けとセットで考えてしまいます。朝焼けの時間帯でも見られるということを今回教えてもらいました。



にほんブログ村 写真ブログへ<--応援ポチ、是非お願いします。


JUGEMテーマ:銀塩モノクロ



コメント
コメントする








   

ブログ内検索



Forms of JAPAN
Michael Kenna



フィルム写真の教科書



categories





増補改訂 新版
山陰旅行
クラフト+食めぐり
[ 江澤 香織 ]



西日本のうつわを
めぐる、手仕事旅行



中判カメラの教科書


魅惑の
ハッセルブラッド図鑑
【電子書籍】



ライカの魔法
[ 森谷修 ]



赤城写真機診療所
[ 赤城耕一 ]

profile




links



archives

TBP



selected entries

recent comment

  • 長尺フィルムの巻き込み作業初体験
    ミノチャゲ
  • 長尺フィルムの巻き込み作業初体験
    中野真樹
  • アーカイバルプリントウォッシャーをモバイル化
    ミノチャゲ
  • アーカイバルプリントウォッシャーをモバイル化
    西山
  • オオサカ・フィルムフォトウォーク
    ミノチャゲ
  • オオサカ・フィルムフォトウォーク
    西山
  • マツバラ光機
    ミノチャゲ
  • マツバラ光機
    西山
  • Acruさんで、Hasselblad503CXに合わせるストラップ購入
    ミノチャゲ
  • Lietz Focomat 1C − 受け継ぐということ
    ミノチャゲ

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM