Summilux 50mm F1.4 (第2世代)ー ファースト・ショット

 Summilux 50mm F1.4 (第二世代)を購入して、初めて撮影したフィルムを自家現像してみました。Sigma 50mm F1.4 EX DG HSMを購入したときと同様、初ショットは、我が家のグレピに被写体になって貰いました。
 おそらく60年代に製造されたであろうこのズミルックス。現像するまで、どんな写りになっているのかドキドキワクワクでしたが、この写真を見て買ってよかったと思っています。現代の最新レンズだと、ピントの合ったところが、ちょっとパキパキしたイメージになることがありますが、アスフェリカルではないこのレンズの画には硬さがないというか....でもちゃんとピントが出るべきところは出ているというか.....すみません、まだまだ撮影技術がない私には、うまく説明できずです。

Summilux 50mm 初ショット
Camera: Leica M3
Lens: Summilux 50mm F1.4 (2nd Generation)
Film: Kodak T-Max400


 いやしかし、ボケ方もいいなぁと思いました。落ち着いた柔らかさがあるといいましょうか...なんともいいなぁと。
 まだ、引伸機で印画紙に焼く作業は行っていませんが、このフィルムで引き伸ばし作業をやるのもすごく楽しみになってきました。



ミノチャゲ写真日記: 憧れのライカレンズが遂に --- Summilux 50mm F1.4 (第二世代)




にほんブログ村 写真ブログ ライカへ<--応援ポチ、お願いします。


JUGEMテーマ:LEICAで撮った写真


コメント
コメントする








   

ブログ内検索



Forms of JAPAN
Michael Kenna



フィルム写真の教科書



categories





増補改訂 新版
山陰旅行
クラフト+食めぐり
[ 江澤 香織 ]



西日本のうつわを
めぐる、手仕事旅行



中判カメラの教科書


魅惑の
ハッセルブラッド図鑑
【電子書籍】



ライカの魔法
[ 森谷修 ]



赤城写真機診療所
[ 赤城耕一 ]

profile




links



archives

TBP



selected entries

recent comment

  • 長尺フィルムの巻き込み作業初体験
    ミノチャゲ
  • 長尺フィルムの巻き込み作業初体験
    中野真樹
  • アーカイバルプリントウォッシャーをモバイル化
    ミノチャゲ
  • アーカイバルプリントウォッシャーをモバイル化
    西山
  • オオサカ・フィルムフォトウォーク
    ミノチャゲ
  • オオサカ・フィルムフォトウォーク
    西山
  • マツバラ光機
    ミノチャゲ
  • マツバラ光機
    西山
  • Acruさんで、Hasselblad503CXに合わせるストラップ購入
    ミノチャゲ
  • Lietz Focomat 1C − 受け継ぐということ
    ミノチャゲ

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM