初めての中判カメラ ( Hasselblad 503CX )


 僕にとっての初めての中判カメラ。先に、Hasselblad503CXのボディとフィルムマガジンだけ購入。そして先週Planar C80mm f.28 T*が手に入った。

 昨日、初めてボディにレンズを装着。フィルム装填、レンズ操作、撮影、フィルムの取り出しまでの一連の操作を行ってみて特に問題なさそう。

Hasselblad503CX + Planar C80mm f2.8 T* + A12 filmmagazine


 今日、朝になったらカメラ機材揃えて、ご近所散歩しながら人生初の6X6の撮影を試してみたいと思う。







コメント
コメントする








   

ブログ内検索



Forms of JAPAN
Michael Kenna



フィルム写真の教科書



categories





増補改訂 新版
山陰旅行
クラフト+食めぐり
[ 江澤 香織 ]



西日本のうつわを
めぐる、手仕事旅行



中判カメラの教科書


魅惑の
ハッセルブラッド図鑑
【電子書籍】



ライカの魔法
[ 森谷修 ]



赤城写真機診療所
[ 赤城耕一 ]

profile




links



archives

TBP



selected entries

recent comment

  • マツバラ光機
    ミノチャゲ
  • マツバラ光機
    西山
  • Acruさんで、Hasselblad503CXに合わせるストラップ購入
    ミノチャゲ
  • Lietz Focomat 1C − 受け継ぐということ
    ミノチャゲ
  • Lietz Focomat 1C − 受け継ぐということ
    ミノチャゲ
  • Acruさんで、Hasselblad503CXに合わせるストラップ購入
    西山
  • Lietz Focomat 1C − 受け継ぐということ
    satumanokaze
  • Lietz Focomat 1C − 受け継ぐということ
    カワモト
  • 遂にLeica (Leitz) の引伸機がやって来た
    ミノチャゲ
  • 霊鑑寺 (京都市左京区)
    ミノチャゲ

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM