JUGEMブログでもレスポンシブ風に一応出来た

 前回の記事で、JUGEMブログの表示が、PC画面とスマホ画面とでは異なるので、ワードプレスに移行したいと書いた。何も知らない私は、デバイスによってそういうデザインの違いが起こらないようにすることを、「レスポンシブ」という表現を使用することさえ知らなかった。

 JUGEMでは、レスポンシブデザインは無理だと思っていたが、一応レスポンシブ風にすることがある程度出来ることが分かった。ただし、この方法はJUGEMブログの有料版使用者(JUGEM PLUS)のみ対応可能。......などとえらそうなことを書いているが、以下のやり方を説明してくれているサイトを発見しただけなのであります;

ATKブログ

感謝!!

やり方は以下のとおり。

メニューから「モバイル」−−>「フリースペース」を選択

JUGEM PLUS レスポンシブ化(1)




フリースペース1(Headタグ内)に、↓スクリプトを書き込む

script


JUGEM PLUS レスポンシブ化(2)


あとは、↑この画面の下部にある「編集内容保存」をクリックするだけ。

 とても簡単。この作業だけで、「ミノチャゲ写真日記」の場合は、iPhoneやiPad miniの画面で見ても、PCの画面でみたときと、ほぼ全く変わらなくなった。

 しかし、100%満足いかない。もともとPCの大きな画面でみることを前提としたデザインなんでスマホの画面とでは、やはり文字の見やすさとか画面の構成とかに無理がある(それでもJUGEMのスマホ用テンプレートにとんでしまよりかはマシと思う)

 スマホの画面で見たときに、見やすく設定されているワードプレスの各種テンプレートは、ウェッブデザインの素人の私には非常に魅力。やはり最終的には、ワードプレスに移行したいが、当面は上記のスクリプトの利用で暫定処置としたい。



JUGEMテーマ:wordpress




関連する記事
コメント
コメントする








   

ブログ内検索



Forms of JAPAN
Michael Kenna



フィルム写真の教科書



categories





増補改訂 新版
山陰旅行
クラフト+食めぐり
[ 江澤 香織 ]



西日本のうつわを
めぐる、手仕事旅行



中判カメラの教科書


魅惑の
ハッセルブラッド図鑑
【電子書籍】



ライカの魔法
[ 森谷修 ]



赤城写真機診療所
[ 赤城耕一 ]

profile




links



archives

TBP



selected entries

recent comment

  • マツバラ光機
    ミノチャゲ
  • マツバラ光機
    西山
  • Acruさんで、Hasselblad503CXに合わせるストラップ購入
    ミノチャゲ
  • Lietz Focomat 1C − 受け継ぐということ
    ミノチャゲ
  • Lietz Focomat 1C − 受け継ぐということ
    ミノチャゲ
  • Acruさんで、Hasselblad503CXに合わせるストラップ購入
    西山
  • Lietz Focomat 1C − 受け継ぐということ
    satumanokaze
  • Lietz Focomat 1C − 受け継ぐということ
    カワモト
  • 遂にLeica (Leitz) の引伸機がやって来た
    ミノチャゲ
  • 霊鑑寺 (京都市左京区)
    ミノチャゲ

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM