小田原で春

  昨日、真鶴港に行ったときの写真を載せましたが、こちらは同じ日の午前中に寄った小田原城址です。
  梅と白い城壁のコントラスが気にって撮ってみました。

小田原城址
Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
With
Velbon Ultra Stick 50LX & Velbon QHD-51
and
Kenko Pro1 Digital Wide Band C-PL(W)


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ<--ブログランキング参加中。応援クリック是非お願いします!


JUGEMテーマ:旅行



真鶴で春

昨日、夕焼けをとりに行ったのですが、春霞のせいでしょうか、きれなグラデーションの夕焼けにならず、期待外れ。
というわけで、本日カミさんと日帰り旅行で行った真鶴でのワン・ショットをお届します。

真鶴港
Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
With Kenko Pro1 Digital Wide Band C-PL(W)


真鶴港から出港した遊覧船から餌をあげようとする乗客を追いかけるように
カモメ達が船の後からついてきます。

とても暖かく天気は申し分なし。
港にある海鮮料理屋さんで堪能した刺身やカサゴの唐揚げ、金目鯛の煮付けも最高でした。

船橋から、総武本線と東海道線を乗り継いで、片道2時間半くらいで行けます。
意外と近いので、また行きたいです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへにほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ<--ブログランキング参加中。応援クリック是非お願いします




JUGEMテーマ:旅行



船橋の夕暮れ

 市川をお散歩した翌日、地元の船橋で撮った写真です。

船橋 夕焼け
Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
With Velbon Neo Carmage 643Q & Velbon QHD-62Q
f/13, 20sec, 17mm, ISO-100


 市川で夕景を撮ったときは、一脚を使ってブレてしまいましたが、
 この写真は、三脚にレリーズを使って撮りました。
 やはり三脚を使った方が安定感あります。

 この写真を撮った日は風が強く、船着場にも少し波が出ていて、船が揺れていました。
 シャッタースピードを遅くすることで、手前の船が揺れる様子を表現できたと思っています。

 この写真の場合、電灯の色合いによって非常に面白い効果が出ていると思います。
 写真左側の道沿いの街路灯は蛍光灯なのでしょうか。緑ががかって見えます。
 手前の船はずいぶん赤く写っています。これは、撮影した場所の後ろ側に立っていた
 白熱灯の街路灯の影響だと思います。シャッタースピードを遅めに設定したことによって、
 白熱灯の影響がより強く出たものと想像します。

 しかし、画像を拡大してみると、依然として遠くの背景にまだブレが見えます。
 この写真を撮ったときには、前回の投稿でコメントを下さった叢雲さんがアドバイス
 してくれたミラーアップという手法を使ってません。
 
 本日、夕日を撮ってみる予定なので、早速ミラーアップを適応してみて、その効果を
 確かめてみようと思います。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへにほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ<--ブログランキング参加中。応援クリック是非お願いします。


JUGEMテーマ:散歩

市川でお散歩(5) / 夕暮れ

江戸川−市川橋
Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
With Velbon Ultra Stick 50LX & Velbon QHD-51
f/14, 15sec, 17mm


 さて、今回お送りした市川散歩の最後の写真です。
 散歩の終盤、JR市川駅に戻る前に、江戸川の市川橋で最後の写真撮影。
 夕暮れから夜になるちょっと手前の時間帯でした。

 Cyber-Shot DSC-F717しか持っていなかった時も、シャッタースピードを
 うんと遅くして、夕暮れの写真を撮るのが好きでした。
 マニュアル設定で、絞りとシャッタースピードを調整。
 撮った写真を見て、Cyber-Shotで撮ったときと、色合いが全然異なるのには
 本当に驚いた。
 Canonで撮った色合いは、まるで絵画のような雰囲気を醸し出すことがある
 というプロの写真家の方のコメントを、カメラ雑誌で読んだことを思い出しました。
 今回、それを実感したような気がしました。

 今回の散歩では、三脚は持って行きませんでした。
 一脚は持っていました。
 一脚と手振れ補正機能付きのレンズを使えば、シャッタースピード遅くしても、
 ブレないことを期待しましたが、考えが甘かったようです。

 やはりシャッタースピードを遅くする場合は、三脚を使うのがベストですね。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへにほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ<--ブログランキング参加中。応援クリック是非お願いします。


JUGEMテーマ:散歩



市川でお散歩(4) / 流し撮りの練習

 昨日お伝えした、じゅんさい池公園から、里見公園経由で江戸川沿いに出ました。

 夕暮れの日がさす江戸川の河川敷で、流し撮りの練習をしてみました。
 シャッタースピードを1/6秒と比較的遅めに設定。
 AFモードはAIサーボに設定。

江戸川河川敷
Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
68mm, 1/6sec


 EOS40Dを買って以来、手持ちで流し撮りというのは初めての経験。
 最初はぶれてしまってうまく撮れませんでしたが
 だんだん慣れてきて、なんとかこの写真のレベルに
 まで達しました。
 最初は、もっと早いシャッタースピードで練習していたのですが、あまり早いと
 周りの風景がより止まった感じになってあまり電車のスピード感がなかったため
 あとから1/6秒に設定しなおした次第。

 夕日の当たる列車はなかなか綺麗でした。

 この電車は京成線なのですが、この先がすぐ「こうのだい駅」になっているためか
 電車のスピードがあまり早くないです。流し撮りの練習にはちょうどよい感じです。


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ<--ブログランキング参加中。応援クリック是非お願いします。


JUGEMテーマ:散歩




ブログ内検索



Forms of JAPAN
Michael Kenna



フィルム写真の教科書



categories





増補改訂 新版
山陰旅行
クラフト+食めぐり
[ 江澤 香織 ]



西日本のうつわを
めぐる、手仕事旅行



中判カメラの教科書


魅惑の
ハッセルブラッド図鑑
【電子書籍】



ライカの魔法
[ 森谷修 ]



赤城写真機診療所
[ 赤城耕一 ]

profile




links



archives

TBP



selected entries

recent comment

  • 帰ってきたGR1V
    SK
  • 長尺フィルムの巻き込み作業初体験
    ミノチャゲ
  • 長尺フィルムの巻き込み作業初体験
    中野真樹
  • アーカイバルプリントウォッシャーをモバイル化
    ミノチャゲ
  • アーカイバルプリントウォッシャーをモバイル化
    西山
  • オオサカ・フィルムフォトウォーク
    ミノチャゲ
  • オオサカ・フィルムフォトウォーク
    西山
  • マツバラ光機
    ミノチャゲ
  • マツバラ光機
    西山
  • Acruさんで、Hasselblad503CXに合わせるストラップ購入
    ミノチャゲ

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM