市川でお散歩(5) / 夕暮れ

江戸川−市川橋
Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
With Velbon Ultra Stick 50LX & Velbon QHD-51
f/14, 15sec, 17mm


 さて、今回お送りした市川散歩の最後の写真です。
 散歩の終盤、JR市川駅に戻る前に、江戸川の市川橋で最後の写真撮影。
 夕暮れから夜になるちょっと手前の時間帯でした。

 Cyber-Shot DSC-F717しか持っていなかった時も、シャッタースピードを
 うんと遅くして、夕暮れの写真を撮るのが好きでした。
 マニュアル設定で、絞りとシャッタースピードを調整。
 撮った写真を見て、Cyber-Shotで撮ったときと、色合いが全然異なるのには
 本当に驚いた。
 Canonで撮った色合いは、まるで絵画のような雰囲気を醸し出すことがある
 というプロの写真家の方のコメントを、カメラ雑誌で読んだことを思い出しました。
 今回、それを実感したような気がしました。

 今回の散歩では、三脚は持って行きませんでした。
 一脚は持っていました。
 一脚と手振れ補正機能付きのレンズを使えば、シャッタースピード遅くしても、
 ブレないことを期待しましたが、考えが甘かったようです。

 やはりシャッタースピードを遅くする場合は、三脚を使うのがベストですね。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへにほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ<--ブログランキング参加中。応援クリック是非お願いします。


JUGEMテーマ:散歩



市川でお散歩(4) / 流し撮りの練習

 昨日お伝えした、じゅんさい池公園から、里見公園経由で江戸川沿いに出ました。

 夕暮れの日がさす江戸川の河川敷で、流し撮りの練習をしてみました。
 シャッタースピードを1/6秒と比較的遅めに設定。
 AFモードはAIサーボに設定。

江戸川河川敷
Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
68mm, 1/6sec


 EOS40Dを買って以来、手持ちで流し撮りというのは初めての経験。
 最初はぶれてしまってうまく撮れませんでしたが
 だんだん慣れてきて、なんとかこの写真のレベルに
 まで達しました。
 最初は、もっと早いシャッタースピードで練習していたのですが、あまり早いと
 周りの風景がより止まった感じになってあまり電車のスピード感がなかったため
 あとから1/6秒に設定しなおした次第。

 夕日の当たる列車はなかなか綺麗でした。

 この電車は京成線なのですが、この先がすぐ「こうのだい駅」になっているためか
 電車のスピードがあまり早くないです。流し撮りの練習にはちょうどよい感じです。


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ<--ブログランキング参加中。応援クリック是非お願いします。


JUGEMテーマ:散歩



市川でお散歩(3) / ストロボの効果

 引き続き、市川で散歩したときの写真です。
 じゅんさい池公園の前で、ずいぶん人が多いのに気が付きました。
 屋台も出ています。

 全然知りませんでしたが、じゅんさい池公園で梅まつりをやっていました。
 散歩してみると、予想外に色々な発見があるものですねぇ。
 ちょっと得した気分になりました。
 屋台が沢山でているあたりを抜けると、確かに梅がたくさん咲いていました。
 前回投稿した場所からそう離れてはいないのに、こちらの梅は
 蕾が完全に綻んですでに満開になっている木もたくさん。

しゅんさい池公園

Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
With "Built-in Flash"


 もう日が傾く時間帯で、梅の花に木の影がかかって、せっかくの梅の色が、あまり
 映えて見える状態ではなかったので、EOS40Dの内臓ストロボを使ってみました。

 写真中の梅の花は頭上のかなり高い位置にあったので、もっと光量のある外付けの
 ストロボを使って色々調光しながら撮ると、また違った感じになるのではないかとも
 思っております。

 撮った後で気がついたのですが、背景にある緑の木と梅の間にある松の木が、ちょっと
 煩わしい感じがしました。切りとり方にも、もっと注意しなければと、後から思った次第(反省)。
 ファインダーをのぞくときに、もっと気を配るようにしたいと思います。

 また、画面中央のちょっと右側にハチが映っています。ハチと一番近くにある梅の花だけを
 うんとクローズアップして撮れればと思ってしまいます。今持っているレンズは17−85mm。
 頭上の高い位置に花があって、85mmにしても、全然寄り切れないです。
 やはりこういう場合は望遠が欲しいですね。
 
 じゅんさい池公園には、文字通り大きな池があって、地元の住宅街の皆さんにとっての
 憩いの場になっているようです。

 桜の木もたくさんありました。梅まつりがあるのなら、きっともうすぐ
 「桜まつり」が開催されるのではないでしょうか?

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ<--ブログランキング参加中。応援クリック是非お願いします。

 
JUGEMテーマ:散歩

市川でお散歩(2) / PLフィルターの効果

梅の花(いちかわ文学の道)
Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
With Kenko Pro1 Digital Wide Band C-PL(W)


 前回に引き続き、市川で散歩したときのスナップショットです。
 いちかわ文学の道で、綻びかけた蕾をいっぱい付けた梅の木に遭遇。
 その中で、すでに咲いていた花にクローズアップ。
 望遠レンズがあれば、もっと楽に撮れるのでしょうけど
 まだ標準レンズしかないので、思いきり背伸びをして撮って
 さらに、Photoshop Elementsでトリミングしてみました。
 トリミングした時、カラー補正などはしていません。
 撮影したときにはPLフィルターを使いました。
 PLフィルターの効果で空が青く写り、梅の花とのコントラストが
 出ていることが確認できました。
 桜や紅葉を撮るときにも有効だと思うので、試してみたいと思います。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへにほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ<--ブログランキング参加中。応援クリック是非お願いします
 

JUGEMテーマ:散歩



市川でお散歩(1)

 Canon EOS40Dを購入して、しばらく使い方を覚えようとマニュアルを読んだり、試し撮りを行っておりましたが、昨日、購入後初めてEOS40Dを持って散歩に出ました。
 ’07年1月04日の投稿でご紹介しましたが、今回も山と渓谷社発行の「千葉さわやか散歩42コース」に紹介されている散歩コースを巡ってみました。
 今回の散歩コースは;

 JR市川駅ー>いちかわ文学の道ー>入江橋ー>下総国分寺ー>しゅんさい池緑地ー>里見公園ー>江戸川沿いー>JR市川駅

をめぐるコースです。「千葉さわやか散歩42コース」では、最後はJR市川駅ではなく京成線の「こうのだい」駅が終着地ですが、船橋に帰るのにはJRの市川駅から総武線快速が一番便利なので、終着をJR市川駅とした次第。

 さて、私がEOS40Dで最初に投稿する記念すべき写真は、入江橋のすぐ近くで真間川沿いの歩道の脇で咲いていたのを撮った菜の花の写真です。
市川散歩01

Camera: Canon EOS 40D
Lens: EF-S17-85mm f/4-5.6 IS USM
With "Angle Finder C"


 寒い日が続いていましたが、春は確実に近づいているという気がしました。この写真を撮った手前に「いちかわ文学の道」がありますが、ここはずっと道に沿って桜並木が続いていました。当然、まだ桜は咲いていませんでしたが、桜前線が北上してきて、開花したら、この道はきっと桜の花びらで、綺麗に彩られると思います。

 この写真を撮った場所は、狭い歩道沿いで、菜の花が比較的低い位置にあったので、カメラを花と同じ高さにすると、ファインダーを覗くために、しゃがんで首を横に向けるか、寝そべる他ない感じでした。狭い歩道添いで、しかも自転車や歩行者が通りぬける場所でしたので、そのような場所で邪魔になる姿勢で撮影するわけにもいかない状況でありました。EOS40Dの液晶モニターは、上下に動かすことがでいなので、液晶画面のライブビュー機能を使うと、やはり無理な姿勢になってしまいます。
 このとき、役に立ったのが、EOS40Dと合わせて購入したアングル・ファインダーCでした。ファインダーの通常のアイピースをアングル・ファインダーCに取り換えるのはワンタッチで非常に簡単。きっと使う場面があるだとうと、ジャンパーのポケットにアングル・ファインダーCを入れておいたのがよかったです。
 アングル・ファインダーCは、キャノンのEOSシリーズで共通して使えるので、もし今後EOSシリーズを新規購入した後でも引き続き使えるだろうと期待しております。
 これからも、低い位置に咲く花や、地べたに這うようにしている猫や犬を撮るのにはアングル・ファインダーCが非常に有効だと思うので、スナップ撮影のために出かけるときには常に携帯しておこうと思います。

 次回の投稿も、市川を散歩したときのスナップをお届けします。 

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへにほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ<--ブログランキング参加中。応援クリック是非お願いします。

JUGEMテーマ:散歩




ブログ内検索



Forms of JAPAN
Michael Kenna



フィルム写真の教科書



categories





増補改訂 新版
山陰旅行
クラフト+食めぐり
[ 江澤 香織 ]



西日本のうつわを
めぐる、手仕事旅行



中判カメラの教科書


魅惑の
ハッセルブラッド図鑑
【電子書籍】



ライカの魔法
[ 森谷修 ]



赤城写真機診療所
[ 赤城耕一 ]

profile




links



archives

TBP



selected entries

recent comment

  • 帰ってきたGR1V
    SK
  • 長尺フィルムの巻き込み作業初体験
    ミノチャゲ
  • 長尺フィルムの巻き込み作業初体験
    中野真樹
  • アーカイバルプリントウォッシャーをモバイル化
    ミノチャゲ
  • アーカイバルプリントウォッシャーをモバイル化
    西山
  • オオサカ・フィルムフォトウォーク
    ミノチャゲ
  • オオサカ・フィルムフォトウォーク
    西山
  • マツバラ光機
    ミノチャゲ
  • マツバラ光機
    西山
  • Acruさんで、Hasselblad503CXに合わせるストラップ購入
    ミノチャゲ

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM